動画をもっと見る

 JR西日本は10日までに、先月29日に開業した京都鉄道博物館(京都市下京区)のゴールデンウイーク期間中(8日まで)の入館者が10日間で11万1500人だったと発表した。

【写真特集】京都鉄道博物館 開業初日の様子(JR西日本提供)

[写真]多くの人でにぎわった京都鉄道博物館(JR西日本提供)

 同社によると、最も入館者数が多かったのが4日の1万7200人で、少なかったのは7日の6200人だったという。29日の開業日など、期間中は同館の前には行列ができるなど、多くの人でにぎわいをみせていた。同館は初年度は130万人の来場を見込んでいる。