多くの声援に「ありがとう」を伝えたくて

動画をもっと見る

 みんなこの日を待ってたモン──。大阪市中央区のコンビニ内にある熊本県のアンテナショップ「熊本よかもんSHOP」に13日、くまモンが来店。SNSの情報などで駆けつけたファンらが朝から多く訪れ、同県大阪事務所の職員は「熊本への温かいご声援、ご支援を頂き『ありがとう』を伝えたくて、くまモンはやってきました」と話している。13日午後、14日も午前・午後の2回にわたり登場し、握手会を行う予定。あす14日で熊本地震発生から1か月となる。

13日は午後2時から、14日は午前10時と午後2時に登場

[写真]大阪の「熊本よかもんSHOP」にくまモンが登場。多くのファンが駆けつけ涙ながらに抱き合った=13日午前10時すぎ、大阪市中央区で

 今回くまモンが訪れたのは、ローソン 安土町二丁目店。ここでは同県の名産品などを売るアンテナショップがあり、くまモンもこれまで度々来店。4月も大阪に登場する予定があったが、熊本地震発生のため叶わなかった。同事務所の渕脇拡之次長は「これまで本当に大阪をはじめ関西の皆様にご声援を頂き、少しでもお礼の気持ちを伝えたくて実現しました」とうれしそうに話す。

 また、開催1時間前にSNSに発信したにもかかわらず、多くの人が同店へ駆けつけ行列ができ、握手会では思わず、くまモンと抱き合いながら涙を流す人の姿も多く見られた。

売上金は被災したグッズメーカーに還元

[写真]感謝の気持ちを込め来店した人の話を聞く、くまモン=13日午前10時すぎ、大阪市中央区で

 大阪市内から来たという女性は「ずっと待ってたもん。いや、私だけじゃなくて、みんな同じ気持ちやと思います。どれだけこれまで、くまモンに励まされたか。私たちも大阪からできるだけのことをしたい」と涙ながらに語っていた。

 渕脇次長は「これらの売上金は、くまモングッズや食料品のメーカーさんに還元されます。実は、その製造メーカーさんもかなりの数で被災されてまして、少しでも力になれればと思います」と話している。

 くまモンは13日は午後2時から、14日は午前10時と午後2時に同店で握手会を行う予定だという。