動画をもっと見る

 輝けチョッパービリケン──。大阪のシンボル「通天閣」で21日、映画「ONE PIECE FILM GOLD」の7月公開に合わせてのイベントが行われ、映画タイトルにもある「GOLD」に合わせ、輝きのある「チョッパービリケン」の除幕式が行われた。9月19日まで同所で展示される。

NMB48メンバーやルフィまで登場

[写真]チョッパービリケンの除幕式は盛り上がりをみせた=21日午後2時20分ごろ、大阪市浪速区で

 江崎グリコ(本社:大阪市)が同映画のコラボ商品を発売することから、NMB48の谷川愛梨、村瀬紗英、加藤夕夏の3人が「1日PR隊長」として登場。なんと同映画の主役である「ルフィ」も姿を現すと、会場は通天閣1階エントランス付近とあって、通りすがりの観光客やNMBファンらが一気に集まり、にぎやかさを増した。

観光客「ラッキーな旅行になった」

[写真]輝きを放つチョッパービリケン=21日午後2時半ごろ、通天閣で

 除幕と同時に輝きのあるチョッパービリケンが姿を現すと、会場からはどよめきと拍手が起こるなど、さらに盛り上がりを見せ、珍しい光景に、イベントのことを知らない観光客らも足を止め、夢中で写真撮影を行っていた。

 終了後に記念撮影していた観光客の女性は「きょうはラッキーでした。大阪に来て、まさかルフィにあえるとはラッキーな旅行になりました」などと、うれしそうに話していた。