動画をもっと見る

 27日に大阪市北区にある扇町公園で、ゲームアプリ「ポケモンGO」を楽しむ人が多く集まるという記事を配信したが、どれだけ多くの人が来ているか、28日午後に同公園を再び訪れ、360度天球カメラで撮影してみた。
※360度映像をスマートフォンで見る場合は「YouTubeアプリ」でご覧ください

[写真]扇町公園は、まるで何かのイベントが開催されているかのように多くの人でにぎわい、各地で「ピカチュウだ」という声も聞かれた=27日午後3時ごろ、扇町公園で

 同公園内の何か所かで撮影をしてみたが「ピカチュウ」という名前をよく耳にした。ポケモンを知らない方でも、ピカチュウはわかる人も多いのでは。

 筆者も正直このアニメを見たことがないが、キャラクターは知っている。「こんなに取れるとは、来られてうれしい」と語るのは、奈良県内から来たという30代の男性。「ネットの情報を見て来ましたが、来てよかったです」とうれしそうに語っていた。

 ポケモンをやっていた人に話を聞くと、この場所はモンスターもたくさんいるが、アイテムなどが手に入るポイントもいくつかあるため、総合的に楽しめるとのことだ。

 しかし、28日は平日、筆者も長年この公園の周りを仕事でも通るが、まるでイベントでもやっているような人の数の多さに驚く。また、同日の大阪市内の最高気温は33.4度を観測(大阪管区気象台調べ)。炎天下で楽しむのも楽しいとは思うが、熱中症や歩きスマホには注意が必要と改めて感じた。
※360度映像をスマートフォンで見る場合は「YouTubeアプリ」でご覧ください

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします