動画をもっと見る

 18日は朝からさわやかな青空に包まれた近畿地方。大阪市内でも好天に恵まれ、大阪管区気象台によると、最高気温は19.6度を観測した。そんな天気のもと、大阪市中央区の大阪城公園では、紅葉などを楽しむ観光客らでにぎわいを見せていた。

【360度画像】紅く染まる奈良公園 シカも見上げて紅葉にうっとり!?

[写真]大阪城公園では木々が色づき、地面には黄色いじゅうたん?ができつつある=18日午後、大阪市中央区で

 同日午後になると、少し暑いのか外国人観光客らが半そで姿になったり、コートを脱ぐ会社員らの姿も多く見られた。だが、園内の木々はここ数日続いた寒さからか赤や黄色に染まっており、清掃作業をしていた同園の関係者は「今がええ感じかもしれませんね」と笑顔で話していた。

[写真]平日にもかかわらず、大阪城は観光客でにぎわいをみせている=18日午後、大阪市中央区で

 城の内壕(うちぼり)の水面には鮮やかな紅葉が映り、その上を「大阪城御座船」という観光船がゆっくりと通っていく。また、園内では「ロードトレイン」という汽車の形をした車が客車を曳いて走っており、紅葉をゆっくり楽しめる1日となった。

 同気象台によると、あす18日の近畿地方の天気は低気圧や湿った空気の影響で、雨や雷を伴って激しく降るところがある見込みだという。