大阪市北区の大阪市役所周辺では、恒例のイルミネーションイベント「OSAKA光のルネサンス」が行われており、25日夜はクリスマスとあって多くの人でにぎわいを見せていた。

【拡大写真と動画】25日まで限定 大阪環状線・新車両のクリスマスツリー表示話題に

[写真]大阪市中央公会堂では、大阪の歴史を振り返るプロジェクションマッピングが行われていた

 このイベントは今年で14年目を迎え、昨年度は約272万人の来場者があり、今年もクリスマスが休日とあって24、25日は家族連れやカップルなどで、中之島は多くの人で埋め尽くされた。

 木々に設置された電球が音楽に合わせて点灯したり、プロジェクションマッピングにも行列ができており、記念撮影をする人の姿も多く見られた。

[写真]木々のイルミが音楽に合わせて輝き、人々の目を楽しませていた=25日夜、大阪市役所近くで

 大阪市内から来たという40代の男性は「雨とかじゃなくてよかった。きょうは寒いけど、来た甲斐がありました。また来年も楽しみにします」などと話していた。

 大阪管区気象台によると、同日午後10時の大阪市内の気温は7.4度となっている。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします