ミナミから今宮戎へ「宝恵駕、ほ~えか~ご」──。大阪市浪速区の今宮戎神社で開かれ、えべっさんの愛称で知られる「十日戎」に合わせ、大阪ミナミから同神社までを練り歩く「宝恵駕(ほえかご)行列」が10日行われ、朝から多くの人でにぎわいをみせた。

【写真特集と動画】大阪で宝恵駕行列・桂文枝、三倉茉奈、福娘、上泉雄一ら登場

[写真]宝恵駕行列で声援を受ける桂文枝と三倉茉奈

 この行列は、大阪ミナミの芸妓衆がかごをくり出し、同神社に参詣したことが始まり。芸妓をはじめ、毎年、著名人らも宝恵駕に乗って「ほ~えか~ご、ほ~えか~ご」と言いながら練り歩くもので、その歴史は200年以上もあるという。

[写真]宝恵駕行列で笑顔の福娘

 今年はNHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」に坂東静子役で出演中の三倉茉奈や、上方落語協会会長の桂文枝といった著名人や、福娘らが登場。沿道に集まった人からは拍手と歓声が沸き起こった。

沿道では行列を楽しみに待つ人の姿が多く、大阪市都島区から来た60代の男性は「ふたりっ子の子やなぁ。大きくなったなあ。文枝さんも元気そうでうれしい」などと話していた。

THE PAGE 大阪をフォローする