12日の近畿地方は冬型の気圧配置となっており、時折晴れ間が見えているが、大阪管区気象台によると、気温の方は同日午後2時までに大阪市内で最高気温が9.4度にとどまっている。そんな寒さにもかかわらず、大阪市中央区道頓堀の戎橋付近では、朝から観光客らがグリコ看板の前で撮影を楽しんでいるが、その看板の前で大きな像が設置され、ツイッターなどのSNSで話題を呼んでいる。

[写真]寒い中、観光客らの記念撮影が絶えない道頓堀・グリコ看板前。反対側に綾野剛の巨大像も出現し話題だ=12日午後1時すぎ、大阪市中央区の戎橋で

 この像は、よく見ると俳優の綾野剛にそっくり。それもそのはず、これは21日から公開される映画映画「新宿スワンII」で、綾野が演じる白鳥龍彦の巨大像だという。

【写真】道頓堀グリコ看板前に巨大な像が設置されていた

外国人観光客らは、グリコと撮影した後、この巨大像を不思議そうに眺めながらもシャッターを切る姿が多く見られた。この像は17日まで設置されるという。

THE PAGE 大阪をフォローする