動画をもっと見る

 23日の近畿地方は、朝から高気圧に覆われ各地で晴天に恵まれた。それとともに気温が上昇し、前日に真夏日を観測した大阪府枚方市では、同日午後3時までに最高気温29.8度(気象庁調べ)を観測するなど、連日にわたり真夏のような暑さが続いている。そんな中、大阪府吹田市の万博記念公園ではルピナスが見ごろを迎え、平日にもかかわらず多くの人でにぎわいをみせている。

【写真特集】赤や白、黄色など色とりどりに咲く万博のルピナス見ごろ

[写真]ルピナスの咲く道を子どもらは元気に歩く。日傘の花もたくさん開いていた=23日午後1時半ごろ、大阪府吹田市で(撮影:柳曽文隆)

 黄色や赤など色彩豊かな花々が咲き誇り、同日午後は遠足で来た保育園の児童やカメラ撮影のために訪れている人が多かった。

 豊中市から来たという70代の男性は「テレビや新聞でルピナスのことが出ていたので写真を撮りに来た。今がいちばんの見ごろやね」とうれしそうに語る。
 

[写真]色鮮やかな花を咲かす

 遠足で来た児童らは「色がいっぱいやなぁ」「私より背が高い」とうれしそうに話しながら、ルピナスの咲く道を行ったりきたりして楽しんでいる様子だった。

[写真]ルピナスに囲まれ写真撮影を楽しむ人。モノレールも通ったのでシャッターを切っていた=23日午後1時半ごろ、大阪府吹田市で

 大阪管区気象台によると、あす24日は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇りで、午後は北部を中心に雨が降り、雷を伴う所もある予報だという。