大阪府・松井一郎知事が定例会見(THE PAGE編集部)

 大阪府の松井一郎知事が6日午後2時から定例会見を行った。

【中継録画】松井一郎・大阪府知事が定例会見(2017年9月6日)

箕面グリーンロードへの利用税導入に係る箕面市の検討について

司会:それでは定例記者会見を始めさせていただきます。まず初めに知事から説明があります。よろしくお願いします。

松井:まず箕面グリーンロードへの利用税導入に係る箕面市の検討についてです。大阪府道路公社が運営している箕面グリーンロードへの利用税の導入について、本日、箕面市の検討委員会が開催されます。第1回開催を前に大阪府として意見を申し上げますと、利用税の導入には反対の立場であります。平成21年7月から府と市が協力をして一般道から箕面グリーンロードへの交通転換を図るために通行料金の引き下げの社会実験に取り組んでいるところです。しかし市が利用税を導入すれば、その分、値上げとなります。これにより一般道の渋滞を誘発する可能性もあります。

 また府は高速道路の対距離制を基本とした料金体系の統一に向けて箕面グリーンロードをNEXCO 西日本への移管を目指しています。実現をすれば特に大型車はほぼ半額になるなど、料金の引き下げが見込まれますが、利用税が導入されると料金体系の統一が不可能となり、移管に向けた協議に支障が出ます。箕面市や検討委員会に対しましては申し上げた影響や課題を十分、理解をいただき慎重な検討を求めていきます。

障害者雇用の支援について

 次に障害者雇用の支援についてです。9月は障害者雇用支援月間です。障害者雇用については法改正により平成30年4月から精神障害者が新たに法定雇用率の算定基礎に追加されるとともに法定雇用率も引き上げられることが決定しています。このため大阪府では本月間において精神障害者の雇用促進に重点的に取り組んでいきます。9月の14日にはハートフル企業顕彰の表彰式を実施いたします。精神障害者を長く雇用されているアクテック株式会社を大賞に選定をいたしました。表彰式では受賞企業の取り組みも紹介をいたします。9月の27日は企業を対象に精神障害者の雇用やメンタルヘルスをテーマとしたセミナーを塩野義製薬や損害保険ジャパン日本興亜と連携をして開催します。ぜひご参加をしてください。僕からは以上です。

司会:それではご質問をお受けしたいと思います。まず初めに幹事社の毎日新聞の〓イシカワ 00:03:24〓さん、よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします