大阪市をホームタウンとする女子バレーチーム「JTマーヴェラス」の激励会が6日、兵庫県西宮市内のホテルで行われ、後援会やファンなど多くの人が訪れ、チームの優勝を願って選手らの激励した。

【別の動画と拡大写真特集】吉原知子監督が「日本一」への決意を力強く語った

吉原監督「戦う3つくらいの準備が出来た」

[写真]今シーズンに向け意気込みを語るJTマーヴェラスの選手ら=6日午後7時半ごろ、兵庫県西宮市で(撮影:柳曽文隆)

 昨シーズンは「V・プレミアリーグ」に再昇格し、結果は4位と健闘ぶりをみせた同チーム。だが、吉原監督は「悔しい結果に終わってしまった」と語る。しかし、吉原知子監督は「今シーズン、なにがなんでも日本一にを目標に掲げ練習をつんできました」と続けた。

 そして「準備がすごく大事だと思います。戦う3つくらいの準備が出来た」と話し、1つは「去年の今頃に比べたら全員体がしぼれている」。2つ目は「精神的な部分。永遠のテーマだが、最後まで戦え抜ける強い精神力をつけた」。3つ目は「バレーボールを理解しましょうということで、ようやく頭の中で理解したことが実践できてきた」と続けた。

 ただ、開幕まであと少し「しっかり準備したい」と語り、最後には「万理一空の精神でがんばっていきます」と力強く語った。

奥村主将「日本一になれるよう最後まで戦い抜きたい」

[写真]「準備が大切」と語った吉原知子監督=6日午後7時半ごろ、兵庫県西宮市で(撮影:柳曽文隆)

 また、奥村麻依選手は「昨シーズンは4位という非常に悔しい結果に終わりました。その経験を生かし、今年こそは日本一になれるよう最後まで戦い抜きたいと思います」と意気込みをみせ、会場から大きな拍手と声援を受けていた。

なぜか「AMEMIYA」が応援ソング

[写真]会場では突然「AMEMIYA」の応援ソングが流れた

 激励会の途中では、舞台に用意された大画面に突然映像が流れ、お笑い芸人のAMEMIYAが登場。おなじみのフレーズで選手たちの特徴を歌い上げ、会場は大爆笑に包まれた。井上琴絵選手は「いや、これは初めて見たのでびっくりです。選手の情報がこんなに伝わっているとは。けど、うれしいです」などと話していた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします