動画をもっと見る

 3連休初日、7日の近畿地方は、朝からどんよりとした天気の中、時折雨が降るなどスッキリしない天気となった。大阪市では同日午後6時までに最高気温23.5度を観測、湿度は朝から80~90%台をキープするなど、少し暑さが戻ってきた。そんな中、大阪・泉州各地では秋祭りが行われ、各地で「だんじり」が勢いよく走る光景が見られる。

【動画と拡大写真】和泉だんじり連合 勇壮な「やりまわし」

[写真]勢いよく「やりまわし」をみせるだんじり=7日午後3時ごろ、大阪府和泉市で(撮影:柳曽文隆)

 大阪府和泉市のJR阪和線・和泉府中駅周辺などでは「和泉だんじり大連合」のだんじりが勢いよく同駅前などを走る。同連合は18町のだんじりが集結しており、豪快なやりまわし、そしてスピード感のある走りが見物人から多くの歓声と拍手をあびている。

 朝から見に来ているという和泉市の40代女性は「親類が頑張って曳いてます。毎年、この時期は楽しみですけど、きょうは少し暑いですね。けど、がんばって見守ります」などと話していた。

[写真]太鼓と掛け声が響き渡っていた=7日午後3時ごろ、大阪府和泉市で(撮影:柳曽文隆)

 泉州では和泉市のほか、泉大津市や岸和田市や堺市などでもだんじり祭が行われており、各地に太鼓や掛け声が響き渡った。