[写真]透き通るような空の中、沈んでいく夕日=2日午後4時50分ごろ、大阪市北区で(撮影:柳曽文隆)

 2日の近畿地方は、高気圧に覆われ、朝から好天に恵まれた。気温の方も最低気温は大阪市内で9.7度(気象庁調べ)だったが、最高気温は22.3度を観測しており、日中は街でもコート手に歩いている人の姿も多くみられた。

【動画と拡大写真】密かな人気の夕陽スポット 阿倍野歩道橋

 同日夕方、大阪市北区内にあるビルから西の空を眺めると、透き通るような空の中、夕日が沈んでいく光景がくっきりと見ることができた。淀川などの水面にもその輝きが反射しており、同区内にあるビルも夕日色に染まっており、路上からも携帯電話で夕日を撮っている人の姿もみられた。

 同庁によると、あす3日の予報は晴れ時々曇だが、高気圧に覆われおおむね晴れる見込みだという。最高気温は22度、朝の最低気温は12度の予想となっている。