動画をもっと見る

 大阪府吹田市の万博記念公園で紅葉が見ごろを迎えている。20日は平日にもかかわらず多くの人が同公園を訪れ、色づいた園内を歩いて楽しんでいた。

【写真特集と動画】奈良公園・紅葉みごろに 風に揺られ夕日に輝く

[写真]公園内で紅葉狩りを楽しむ人の姿が多く見られた=20日午後、大阪府吹田市の万博記念公園で(撮影:柳曽文隆)

 同公園では、イロハモミジやヤマモミジ、プラタナスやイチョウが赤や黄色に色づいている。枯れ葉もたくさん地面に落ちて、まるでじゅうたんのように広がっている。

 新聞の紅葉情報を見て来た大阪府門真市の女性(63)は「きょうは曇り空だけど、赤色がよけいに目立ってきれいに見えました。主人がカメラ好きなのでついてきましたが、喜んで写真を撮ってます。真っ赤なモミジを見て、すごく寒かったけど来てよかったと思いました」と話していた。

 大阪管区気象台によると、同日午後5時までの大阪府内の最高気温は豊中市の10.3度だった。あす21日の近畿地方は、高気圧に覆われておおむね晴れの予報。しかし、寒気の影響で北部を中心に明け方にかけて雷を伴って雨や雪が降る所もあるという。