[写真]サプライズで「大東市市長補佐官」に任命された木本武宏(左から2人目)

 お笑いコンビTKOの木本武宏がこのほど、出身地である大阪府大東市のJR住道駅前で行われたイベントに登場。同市の東坂浩一市長とトークショーを行い、サプライズで「大東市市長補佐官」に任命された。

有名人の「観光大使」就任、効果はあるの?

大東市の知名度向上およびイメージの高揚を図る

 同市によると、市長補佐官は市の魅力や観光をPRし、市の知名度向上およびイメージの高揚を図る。全国に広く大東市の魅力を発信、各種イベントへの参加や協力、魅力づくり施策等への提言も行っていく。

 東坂市長は「大東市をもっと全国の皆さんに知っていただくために、初の市長補佐官として大東市の魅力を先頭に立ってアピールしてもらいたい」と話し、木本に委嘱状と特大名刺を手渡した。

 突然の任命に驚きの表情を見せた木本。しかし「「観光大使ではなく、市長補佐官という立場に驚きましたが、とてもうれしいです」と話した。

 また「ふるさとである大東市の良いところはたくさん知っているので、全国の方にアピールできるように、全力で市長を補佐します」と、さっそく大東市市長補佐官として力強い抱負を述べていた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします