動画をもっと見る

 大阪市浪速区の今宮戎神社の「十日戎」に合わせ、大阪市中央区の道頓堀から同神社までを練り歩く「宝恵駕行列(ほえかごぎょうれつ)」が10日行われ、沿道では多くの人が笑顔で声援を送っていた。

【拡大写真と動画】「宝恵駕行列」で笑顔をみせる堀田真由

[写真]「宝恵駕行列」でにぎわう大阪・千日前の商店街=10日午前、大阪市中央区で(撮影:柳曽文隆)

 同神社によると、この行列は江戸時代に大阪ミナミの芸妓衆が豪華なかごに乗って同神社に参詣したことが始まりだという。芸妓をはじめ、毎年、著名人が参加し「ほ~えか~ご、ほ~えか~ご」の掛け声が沿道に響き渡る。

 今年はNHK連続テレビ小説「わろてんか」でヒロインの妹を演じる女優の堀田真由や、俳優の赤井英和、歌舞伎俳優の中村壱太郎らが参加。同神社の福娘も歩き、沿道の人と記念撮影をする光景も多く見られた。

[写真]笑顔で声援にこたえる堀田真由=10日午前、大阪市中央区で(撮影:柳曽文隆)

 朝早くから沿道で待っていたという大阪市生野区の女性(71)は「毎年見に来ています。中村壱太郎さんを見たくて早起きして来ました。この行列は近くで有名人が見られるから大好き。今宮戎神社まで追いかけます」と話していた。

[写真]赤井英和も登場し盛り上がりをみせていた=10日午前、大阪市中央区で(撮影:柳曽文隆)

 また、大阪市西区の会社員の男性(44)は「新年のあいさつまわりの途中でたまたま来ました。赤井英和さんがいるとは思わなかったのでびっくりしました。すごくラッキーでした」とうれしそうに話し、写真撮影を楽しんでいた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします