動画をもっと見る

 27日の近畿地方は、高気圧に覆われ各地で晴れ間が広がった。気温もグングン上昇し、気象庁によると、大阪市内では同日午後4時までに最高気温21.8度を観測。近畿地方では京都府舞鶴市で24.8度を観測するなど、各地で今年の最高気温を観測していた。

【拡大写真付き】春の陽気にソメイヨシノ咲き始め 長居公園に様々なサクラ咲く

[写真]大阪城公園は桜が咲き誇り多くの人でにぎわいをみせていた=27日午後3時ごろ、大阪市中央区で

 大阪市中央区の大阪城公園では、平日にもかかわらず昼間から多くの花見客でにぎわいをみせている。ござを敷いて寝転がり、咲き誇る桜見物を楽しむ人の姿も多くみられた。

 26日には大阪管区気象台が桜が満開になったと発表しており、大阪市都島区の女性(21)は「昨日の夜、大阪の桜が満開のニュースを見て、きょうは友達と早くから場所を取ってます。学校の仲間と夜桜見物を楽しもうと思います」と笑顔で話していた。

[写真]大阪城と桜を眺めながら花見を楽しむ人たち。夜桜を楽しむため仲間を待っている人の姿も多く見られた=27日午後2時40分ごろ、大阪市中央区で

 大阪城の近くで桜の撮影を楽しんでいた大阪府門真市の男性(67)は「今年は例年に比べて開花が早いので、桜見物の予定を見直しています。先週はかなり寒い日もあったので、今年は感覚がいつもより狂いますね」と苦笑していた。

 気象庁によると、あす28日も近畿地方は引き続き高気圧に覆われ晴れの予報。大阪市内の最高気温は22度、最低気温は9度の予想となっている。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします