大阪市営地下鉄は1日未明、市営地下鉄として最後の運行を終え、85年の歴史に幕を閉じた。

【拡大写真と動画】Osaka Metro出発進行 夜を徹した作業で交通局から再出発

[写真]最終列車が到着、大阪市営地下鉄は歴史に幕を閉じた

 大阪市交通局によると、この地下鉄は1933年に日本初の公営地下鉄として開業した。1日からは民営化され、同局の事業を承継する「大阪市高速電気軌道株式会社」の愛称「Osaka Metro(オオサカ メトロ)」として新たなスタートを切る。

 御堂筋線・なかもず駅では、1日午前0時40分に最終列車が到着。交通局長から最終列車の運転士と車掌に花束が贈呈され、ゆっくりと車庫へと向かっていった。そして見物客からは大きな拍手が贈られていた。

 今後、駅の看板や案内表示がすべての駅で取り替えられていく予定。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします