一人一個、無料で食べられる茨城県産メロン

メロン100個を一人丸ごと1個ずつ無料で食べられるイベントが6月14日(土)、東京都中央区勝どきで開かれる。イベント名は「パンがなければ、メロンを食べればいいじゃない」。豪快にかつ優雅にメロンにかぶりつきたい人の参加を呼びかけている。

主催は、首都圏に在住する茨城県出身の女性たちでつくるコミュニティ「いばらき美菜部」。茨城県は、全国でも屈指のメロン生産地であるにもかかわらず、あまり知られていないことから、茨城県とメロンをPRしようと企画した。

当日は、アンデスメロンとクインシーメロンの2種類を用意。ただ、選ぶことはできない。メロンをくりぬき、種を出し、種部分の果汁を絞ってジュースにしてメロンに戻して提供する。

開催日時は、6月14日(土)午前10時~。先着100人で、なくなり次第終了する。会場は、都内最大級のファーマーズマーケット「太陽のマルシェ」が開かれる、月島第二児童公園(東京都中央区勝どき1-9-8)。