ライトアップされたアジサイ

京王電鉄(本社・東京都多摩市)井の頭線沿線で、アジサイが見ごろを迎える。これに合わせ、同社では東松原駅でアジサイのライトアップを9日からから実施する。27日まで。

同社によると、1990年から井の頭線の線路わきの環境保全のため、アジサイ・サザンカ・ツツジなどの植栽を 実施している。同線の線路わきに植えられたアジサイは 2万6000株超に上り、毎年この時期の利用客の目を楽しませている。主な見どころは、東松原〜明大前、西永福〜浜田山、久我山〜三鷹台駅など。

東松原駅でのライトアップは2001年から実施しており、今年で13回目。今年は期間中の午後7時〜9時半に実施する。また、ライトアップ期間中、井の頭線を走行する電車1編成にヘッドマークを掲げて運行する。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします