(東京都発表資料より)

東京都は、2013年11月1日現在で実施した漁業センサスの調査結果を発表した。東京都での海面漁業経営体は604で、2008年の前回調査時と比べ、65(-9.7%)減少した。

地域別で見ると、区部は前回調査より45(-30.4%)減少。また、島部20(-3.8%)減少した。

また、東京都での内水面養殖業経営体数は26で、前回と比べ、1(-3.7%)減少した。養殖業種類別では、にじますは前回と変わらず、やまめが4(57.1%)増加したものの、種苗用ます類は5(-55.6%)減った。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします