ダンサーとハイタッチする沿道の女性

東京都北区の東十条商店街で12日、「秋祭り」が開かれ、恒例となったサンバパレードが行われた。

北区によると、サンバパレードは今年で12回目。浅草サンバカーニバルで史上最多の優勝記録を誇るサンバチーム「仲見世バルバロス」が参加した。色鮮やかな衣装に身を包んだ約80人が、打楽器隊の太鼓や笛の演奏に合わせて、情熱的なダンスを披露。沿道では、老若男女の見物人でにぎわった。パレードを見ていた区内在住80代女性は「ダンサーさんがハイタッチをしてくれてとてもうれしい。来年も楽しみにしています」と笑顔で話したという。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします