飛鳥晴山苑でケーキを楽しむ利用者

東京都北区内にある35か所の福祉施設に12月18日(木)、クリスマスケーキ500個がプレゼントとして届けられた。お年寄りらは美味しそうにケーキをほおばり、クリスマス気分を味わった。

このプレゼントは、区内福祉施設利用者にクリスマスを楽しく過ごしてもらおうと、協和冷熱工業株式会社(北区上十条3-19-25)が平成2年から毎年行っている。

北区によると、特別養護老人ホーム飛鳥晴山苑(西ケ原4-51-1)には、81個のショートケーキが届いた。施設利用者約240人は、美味しそうにほおばりながら、クリスマスの思い出話に花を咲かせていたという。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします