ライオンの赤ちゃん(動物園ホームページより)

東京都日野市の多摩動物公園で4月11日、ライオンの赤ちゃんが誕生した。

同園によると、2014年に新たに導入したオスと同園のメスをペアにした結果、繁殖に成功。4月11日、朝から昼にかけて4頭の子が生まれたが、2頭はすぐに死亡。母親は2回目の出産ということもあり、落ち着いて子育てをしている。

4月22日現在、子の体重は2,414グラムと2,824グラム。順調に育っているという。

ライオンの赤ちゃんの公開は、親子のようすを見ながら時期を決める。夏休み以降になる予定。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします