サンバを披露するメンバーら

東京都北区の豊島中央通り商店街で8月8日(土)、サンバカーニバルが行われ、大勢の見物客らで熱気に包まれた。

この日は、8月4日から開催している豊島七夕祭りの最終日。学生サンバ連合「ウニアン・ドス・アマドーリス」のメンバー約100名が、太鼓やタンバリンを使った打楽器隊の演奏に乗せて、約600mの商店街を1時間かけてパレードした。