夜空を彩る花火(北区提供)

東京都北区の荒川河川敷・旧岩淵水門(通称:赤水門)周辺で10月10日(土)、「2015北区花火会」が開催され、多くの見物客らでにぎわった。

花火会は、地域への愛着や住民同士のきずなをより深めてもらおうと、区内の民間企業が中心となって平成24年度から始まり、今年で4回目を迎えた。

荒川の赤水門付近には、3万人以上の来場者が詰めかけ、5000発の花火を堪能した。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします