#01 水産卸売場棟(7街区)

[写真]水産卸売場棟の外観

[写真]水産卸売場棟の内部

 老朽化や手狭になった「築地市場」を閉鎖し、新たに移転する「豊洲市場」の開業日は来年11月7日に予定されている。1年後に迫った移転に先立ち、東京都は29日、建設中の豊洲市場を報道陣に公開した。

 豊洲市場は江東区豊洲6丁目に立地し、延べ床面積は全体で約51万平方メートルと、築地の約1.7倍の広さを誇る。市場の本体工事は来年3月までに完了する予定で、その後に内装工事などを進める。最寄駅は東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)の「市場駅」。【撮影:小川裕夫】