誕生した赤ちゃん

東京動物園協会は、多摩動物公園でゴールデンターキンの赤ちゃんが誕生したと発表した。

誕生日は2月7日(日)。性別はメス。父親はテン(2009年中国生まれ)、母親は鶯姫(オーキ、2005年同園生まれ)。

鶯姫(オーキ)は2年ぶり3回目の出産。同園では現在、親子の体調管理に配慮しながら様子を見守っているという。名前や公開時期については今後検討する。これで同園でのゴールデンターキンは、計7頭(オス2、メス5)となった。