[写真]猪瀬直樹元東京都知事(YUTAKA/アフロスポーツ)

 東京都の小池百合子知事は11日午後、都庁の定例会見で、自身の設立した政治塾「希望の塾」で猪瀬直樹元都知事が講師を務めることについて「私は自分自身が都知事になるまでの経緯は当然、当事者として知り得ない。猪瀬さんは長年副知事を務められオリンピック・パラリンピックを招致時の知事で、当事者しか語れないところがあるのではないか。元都知事は色々いるが、猪瀬さんは自由にお話いただけるものと考えてお願いしたと」と語った。

 小池都知事は講師の選定基準に関しては、「地方自治を進めるにあたるコンセプト作りの参考になる方にお願いしたい。東京大改革を進めるにあたり、様々な改革を進めてこられた経験者。経験ある方から直接話を聞いていただくことが実り多いのではないかと思い、橋下(前大阪市長)にもお声がけしている」と説明。一方、特定の政党との連携については「今はまったく考えていない」と述べた。
 

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします