小池都知事定例会見12月22日(THE PAGE編集部)

テレビ東京:すいません、テレビ東京のマツヤマと申します。実行プランについてで、おそらくダイバーシティーの分野になると思うんですけど、今日、厚生労働省が国内で生まれる子供の人数が、初めて100人を下回るという推計を出していますが。

小池:100人じゃ少ないと思います。

テレビ東京:100万人ですね。

小池:そうですね、はい。

テレビ東京:申し訳ございません。その中で都として出生率を上げたり、出生数を上げるという、何かそういった考えとかがもし東京都としてあればお聞かせください。

小池:ありがとうございます。先日、東京フォーラムでワーク・ライフバランスの小室さん、あとリサ・ステッグマイヤーさんをはじめとするゲストをお招きして、パネルを行ったばかりでございます。そしてそのときも、やはり東京ではなかなか子育てがしにくいといったようなお話など、ございました。先ほど実行プランの中で、7万人という数字を出させていただいたわけでございますけれども、7万人を受け入れるという、こういう数字を出させていただいたのも、子育てができる東京ということの1つの数字的な表れでございます。

 先ほどテレワークのお話をいたしました。それによって、場合によって満員電車ということがなくなるかもしれないというような話もいたしました。テレワークですることによって、仕事ができて、子育てがおうちでできるというようなことも可能になってくるかと思います。

【中継録画】小池都知事が年内最後の定例会見