動画をもっと見る

 豊洲市場の地下水から環境基準で最大79倍のベンゼンが検出された問題で、東京都は7日、再調査の採水の模様を報道陣に公開した。

【動画】豊洲地下水から基準79倍のベンゼン 専門家会議も「困惑」

[画像]報道陣に公開された地下水再調査の様子

 再調査は、1月30日から高い数値が出た場所を中心に29か所で行われており、3月に開催予定の専門家会議で公表される。この日は、水産仲卸売場棟での作業が公開され、専門家会議の座長、平田健正・放送大学和歌山学習センター所長も立ち会った。

 また、「たまり水」が排水された状態の地下空間も報道公開された。