テレビ東京:すいません、テレビ東京の〓ヨコモリ 00:29:14〓です。ちょっと話、がらっと変わって、知事が特区に、国家戦略特区に提案されました混合介護について伺いたいと思います。モデル事業を行う豊島区では今月、担当課が設けられたと聞いていますけども、あらためてこの混合介護を東京都で進めていく意義をお聞きしたいのと、一方で国の議論が少し停滞しているようにも思えるんですけれども、その辺りについて、どうお考えなのかお願いします。

小池:混合介護、私はこれは選択的介護というふうに申し上げております。まだ言葉としても馴染みがない部分が多いのかなと思いますが、介護保険サービスと、保険外のサービスを同時一体的な提供ができるようにしたり、それからヘルパーさんの指名料を設定する。母もヘルパーさんに頼っていた部分がございましたけれども、気の合う人と気の合わない人とがいろいろあるんですね。そこで若干の指名料をいただくことによって、やはり介護してもらうほうも、それから指名してもらう方との連携もうまくいくというようなこともございまして、こういう混合介護、選択的介護ということ、これを進めていくことが必要なのではないかと思っております。

※一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください。

【中継録画】小池百合子都知事が午後2時から定例会見

この記事の続きをお読みいただくには、Yahoo!ニュースが提供するTHE PAGE プラスの購入が必要です。

THE PAGE 東京をフォローする