[画像]会見する小池知事

 東京都の小池百合子知事が、23日午後2時から定例会見を行った。冒頭発言では、携帯電話や小型家電で東京五輪のメダルをつくるプロジェクトに関する報告があったほか、その後の質疑では、廃止が決まった特別顧問の廃止や築地再開発に関して計上された予算案への質問が出た。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】東京都・小池百合子知事が定例会見(2018年3月23日)」に対応しております。

     ◇     ◇

NHK:次の質問です。今日、都議会の2つの会派から表明があった件です。1つに先日廃止が決まりました特別顧問等に関する経緯、もう1つは築地市場跡地の再開発に関する経緯。この2つについて予算案に計上されているのを削除するべきではないかという旨の表明でした。特別顧問等の廃止については今まさに審議されている、予算案に計上されているにもかかわらず先日廃止が表明された。それから再開発のほうについては、この再開発の方向性がまだ具体的に示されていない中で予算に計上されているということと、市場業者の使用料から成り立つ市場会計、ここから計上されているということがおかしいのではないかという指摘でした。これらの指摘に対する知事の受け止めをお聞かせください。

【画像】小池都知事が定例会見3月23日(全文1) 古い携帯電話を集めて五輪メダルに

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします